沖縄ガイド日記 うちなんちゅ100 原本2 猛暑ver 沖縄情報満載! 【うちなんちゅ 100%】 ひめゆりの塔

沖縄情報満載! 【うちなんちゅ 100%】

沖縄の文化・風習・食べ物・景色など、沖縄のいろいろな情報をうちなんちゅ目線で紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひめゆりの塔

ひめゆりの塔





沖縄戦戦跡のひとつ、 【ひめゆりの塔】






太平洋戦争沖縄戦において
第三外科壕として使用されていた防空壕跡に設置された慰霊碑です
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館) 1

ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館) 2

ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館) 3






沖縄陸軍病院に看護要員として動員された
10代の乙女たち 【ひめゆり学徒隊】 (ひめゆり部隊) に関する慰霊碑です






看護要員として戦争に駆り出された ひめゆり学徒隊、
敗戦色が濃くなってきた終戦直前には
【解散命令】 という
「部隊はここで解散する。 あとはそれぞれ自分で判断・行動するように。」
といった残酷な指令が下され、
その解散命令の後に多くの女学生が犠牲になったそうです (悲)

か弱い10代女性に
「自分で戦場を切り抜けろ!」
と言うのも、無理がありますよね






ホント、戦争というのは 【残酷】 以外の何物でもありません






この 【ひめゆりの塔】 敷地内には
ひめゆり学徒隊の戦前における青春の日々、
生存者による証言、
看護に従事していた状況など、
ひめゆり学徒隊に関する資料館もあるので是非ご見学を (¥300)
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館) チケット






この日は職場の女の子と行ったのですが、彼女は
「重すぎる・・・・これ以上ムリ・・・・・ (涙) 」
と、あまり見ずに退館してしまいました
皆さん、現実から目をそらさずにご観覧下さい






忘れてはならないのは
【ひめゆり学徒隊】 以外にも多くの罪のない一般人が犠牲になったという事実
そして
今も世界中で戦争、紛争が絶えないという事実






一人ひとりが高い意識を持って
平和な世界をつくっていきましょう






【ひめゆりの塔】 とは? - Wikipedia -

【ひめゆり学徒隊】 とは? - Wikipedia -






● ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館)
  住所 : 沖縄県糸満市字伊原671-1
  電話 : 098-997-2100
  【ひめゆりの塔 (ひめゆり平和祈念資料館) 】 の地図を見る

● ひめゆり同窓会
  住所 : 沖縄県那覇市安里388-1
  電話 : 098-884-1115
  【ひめゆり同窓会】 の地図を見る






ブログランキングに参加中♪  ポチっ♪ と1クリックいただけたら嬉しいです m(_ _)m
     にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へ  にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ  人気ブログランキングへ





沖縄ガイド日記 【うちなんちゅ 100%】 トップへ


スポンサーサイト





そういえば一度しか行ったことないかも。(たぶん小学校の修学旅行で行った気がする……)
大学の同期が2人、資料館に働いてるんだけど、なかなか足運べないなぁ。
小さい頃、いやってほど戦争関連の映画とか展示とか(図書館の慰霊の日用特別展示)見せられたからかなりトラウマ(>_<)
対馬丸記念館は近いのに行けないからなぁ

でも大事だよね。忘れない為にも。
[ 2011/07/13 06:44 ] [ 編集 ]

地元だと、逆に行く機会も少ないかも・・・?

俺は大学ん時は留学生や海外姉妹校からの研修生とか連れてしょっちゅう行ったやっさぁ。。。

でもアジアからの留学生とかには、むかし日本がアジア諸国にしてきたことを考えるとちょっとフクザツだったけどさ・・・・(ノ_<)
[ 2011/07/13 22:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内キーワード検索
プロフィール

よ~しぃ

Author:よ~しぃ
生息地 : おきなわ
性別 : おとこ
種族 : うちなんちゅ (沖縄人)
     よ~しぃのプロフィール

沖縄・旅行ランキング
1クリックいただけたら嬉しいです m(_ _)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。